新作紹介

電撃文庫

祓魔学園の背教者(ミトラルカ) -祭壇の聖女-

  • 著者/三河ごーすと
  • イラスト/ukyo_rst
  • 定価/(本体590円+税)
  • 2013年10月10日発売
  • ISBN 978-4-04-866022-8

“世界最強の聖女”を護れ──! 
異端の少年少女が紡ぐ幻想活劇、ここに開幕!!

 祓魔師――それは信仰する神仏精霊を具現化し、悪魔契約者と戦う選ばれた聖職者。
 逢沢拓真は信仰を持たない身でありながら、祓魔師を養成する《祓魔学園》の門戸を叩く。そこで彼が出会ったのは強大な力を持ちながらも邪教の信徒とされ、その力を禁じられた少女ミトラルカ。
 禁忌の力を狙い来る敵から“世界最強の聖女”を護る。信じる神を持たない背教者の戦いが今、幕を開けた──。

祓魔学園の背教者 ―祭壇の聖女―

  • カートに入れる
  • 立ち読みする

電撃文庫

祓魔学園の背教者 ―祭壇の聖女―

“世界最強の聖女”を護れ──!異端の少年少女が紡ぐ幻想活劇、ここに開幕!!

祓魔師――それは信仰する神仏精霊を具現化し、悪魔契約者と戦う選ばれた聖職者。 逢沢拓真は信仰を持たない身でありながら、祓魔師を養成する《祓魔学園》の門戸を叩く。そこで彼が出会ったのは強大な力を持ちながらも邪教の信徒とされ、その力を禁じられた少女ミトラルカ。 禁忌の力を狙い来る敵から“世界最強の聖女”を護る。信じる神を持たない背教者の戦いが今、幕を開けた──。

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

登場人物

 

  • 逢沢拓真(あいざわ たくま)

    逢沢拓真(あいざわ たくま)

    信仰する宗教を持たない無宗教主義者の少年。ある目的のため祓魔師の資格を得ようと、祓魔学園の門戸を叩く。対悪魔の実戦経験もあり、学生ながら高い戦闘力を持っている。

  • ミトラルカ・シルヴェスタ

    ミトラルカ・シルヴェスタ

    愛称はミトラ。聖職者協会から邪教と指定され滅んだ宗教・マイトレヤ教を信仰している。教祖だった両親の亡き後、教団を再興させるために祓魔師を目指し、宗教都市へとやって来た。信仰上の理由から常に祭壇を背負っている。

  • 比良坂翠花(ひらさか すいか)

    比良坂翠花(ひらさか すいか)

    由緒正しい神社に生まれた少女で、拓真とは幼馴染みの間柄。高位の霊体である風神・雷神と契約し、合気道等の武術にも通じているなど、祓魔師としての能力はかなり高い。巫女なのに和食が苦手で洋食が大好き。

  • 玖珂 暁(くが あきら)

    玖珂 暁(くが あきら)

    最大派閥の世界宗教・白十字教に属する少年。祓魔学園の入学試験を難なく突破する実力を備え、その力量は拓真も認めるところ。白十字教の教義や思惑とは別に、独自の目的を持って行動している。

  • B.L.サヴァトリィ

    B.L.サヴァトリィ

    拓真が交流を持つ数少ない聖職者の一人で、祓魔学園の非常勤講師として働いている。アジア諸国で信仰される蓮教の徒であり、結界や呪術のエキスパート。楽天家でスキンシップが激しい。

  • 影縫(かげぬい)

    影縫(かげぬい)

    日本の祓魔学園の理事長を勤める男性祓魔師。常に仮面を着け素顔を隠し、聖職者協会の正式な許可を得ているとはいえ、リスクの高い悪魔召喚を難なくこなすなど、謎の多い人物。

  • ルナ・フェルマー

    ルナ・フェルマー

    宗教都市で発生している、謎の白十字教徒襲撃事件に関与しているとされる少女。炎の大悪魔フェネクスを使役する悪魔契約者であり、その恩恵により不老不死の身体となっている。

  • メンゲル・ヘルツォーク

    メンゲル・ヘルツォーク

    ルナ・フェルマーの協力者として暗躍する白十字教徒の少年。見た目にそぐわない老成した口調、全身を漆黒で染めた天使の契約霊体など、尋常ならざる不気味な点が多い。

キーワード

祓魔師
各々が信仰する神仏精霊を現世に呼び出し、それを使役することで悪魔と戦う者たちの総称。宗教ごとに得意な分野が分かれており、それが後述する聖職者協会の設立に繋がっている。

 

鳴神市
世界中のあらゆる宗教団体の教区が集まる奇跡の都市。人口の大半は聖職者か教団の信者であり、祓魔師の育成機関である祓魔学園もこの地に存在する。

 

具象魔術
それぞれの祓魔師たちが契約している神仏精霊、すなわち“霊体”を召喚する魔術。一般的な祓魔師にとって悪魔と戦うために必須の技能であり、祓魔師を祓魔師たらしめる最たるもの。

 

霊枢核
具象魔術を行使するにあたり、召喚する霊体の核となる物質のこと。多くは呪符や人形など代替の利くものを核にするが、一部の高位な霊体は特定の霊枢核を用いなければ召喚することができない。

 

悪魔契約者
具象魔術による召喚契約の相手に、悪魔を選んだ者たちの総称。悪魔契約は通常の具象魔術と同様、霊体である悪魔が使役可能となる以外に、その力に応じた権能を契約者に与えるという特徴を持つ。ただし、相応の代償も必要となるリスクの高い行為だ。

 

叡智の悪魔
この世の全てが記されているとされる“叡智の書”という書物を霊枢核にすることで呼び出す特殊な悪魔。過去・現在・未来に関わるあらゆる知識を持ち、人間に文明を伝えたとも言われている。

 

聖霊(ミスラ)
マイトレヤ教が信仰する神喰らいの神にしてミトラの契約霊体。その力は世界最強と目されるが、現在は聖職者協会により神喰らいの力は禁じられている。

作中に登場する組織・宗教

聖職者協会
特徴や性質の異なる多種多様な悪魔に対抗するため、世界中のあらゆる宗教・宗派の垣根を越えて組織された統合機関。祓魔師ライセンスの発行や仕事の斡旋・情報提供など、悪魔と戦う祓魔師たちを直接・間接的に支援している。

 

白十字教
欧州を中心に世界各地で信仰されている、現状で最大の規模を持つ宗教。所属する祓魔師の多くは「天使」と呼ばれる強力な霊体と契約している。

 

蓮教
アジアを中心に広く信じられ、仏の道を説き解脱を目指すことを教義とする宗教。「仏」と呼ばれる霊体の力もさることながら、呪術に関して造詣が深いことで知られる。

 

太陽教
主に中東地域で信仰される、世界三大宗教のひとつ。社会生活の根底に根ざした厳格な教義を持ち、非常に結束力が高い。

 

神道
世界三大宗教からは外れるものの、日本最大の規模を誇る宗教。過去様々な宗派が生まれ、弾圧や統合を繰り返してきた歴史から、他の宗教に対し比較的寛容な側面を持つ。

 

マイトレヤ教
元は少人数がひっそりと信仰する無害な宗教だったが、神喰らいの神“聖霊”を信仰するため聖職者協会から危険視され、邪教として滅ぼされた。

SPECIAL スペシャルリンク

  • 電撃25周年公式サイト
  • エロマンガ先生 TVアニメ公式サイト
  • ゼロから始める魔法の書 TVアニメ公式サイト

PAGE TOP