新作紹介

電撃文庫

D9―聖櫃の悪魔操者―

  • 著者/上野 遊
  • イラスト/ここのか
  • 定価/(本体590円+税)
  • 2014年1月10日発売
  • ISBN 978-4-04-866160-7

「ソーマは儂の伴侶じゃ」
「悪魔と結婚した覚えはない!」

“終末の厄災”より千年――悪魔と魔法と失伝機械群が支配する大陸ファラディース。少年ソーマは、美しき少女悪魔メルヴィーユと契約し、共に世界を旅していた。悪魔を召喚し、故郷を滅ぼした実の兄を探して。
 旅の途中、二人は高名な悪魔学者が住む街デルナに立ち寄る。異国のメイドと、父のような悪魔学者。そこで二人は、街を揺るがす大事件に巻きこまれてしまう。
 悪魔憑きの少年ソーマと、少女悪魔メル。その旅が“世界の命運”を握ることを、二人はまだ知らない――。

D9―聖櫃の悪魔操者―

  • カートに入れる
  • 立ち読みする

電撃文庫

D9―聖櫃の悪魔操者―

「ソーマは儂の伴侶じゃ」 「悪魔と結婚した覚えはない!」

“終末の厄災”より千年──悪魔と魔法と失伝機械群が支配する大陸ファラディース。少年ソーマは、美しき少女悪魔メルヴィーユと契約し、共に世界を旅していた。悪魔を召喚し、故郷を滅ぼした実の兄を探して。 旅の途中、二人は高名な悪魔学者が住む街デルナに立ち寄る。異国のメイドと、父のような悪魔学者。そこで二人は、街を揺るがす大事件に巻きこまれてしまう。 悪魔憑きの少年ソーマと、少女悪魔メル。その旅が“世界の命運”を握ることを、二人はまだ知らない──。

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

 

 

「儂と契約し、その魂を捧げよ」
――その出会いが、世界を揺るがす。

[キャラ紹介]

  • ソーマ・ノイン・スオウ

    ソーマ・ノイン・スオウ

    兄が召還した悪魔により、故郷の街が全滅した過去を持つ少年。メルヴィーユと契約し、兄を探す旅をしている。

  • メルヴィーユ

    メルヴィーユ

    少女悪魔。他の悪魔の能力を再現する“降魔展開”という魔法を使い、ソーマをサポートする。記憶を失っている。

  • ファム

    ファム

    ソーマとメルが旅の途中出会った少女。ソーマのペンダントを狙っていたが、腐れ縁的に共に行動することになる。

[キーワード紹介]

【悪魔(デーモン)】
千年前に現れたといわれる生物の理を外れた異形の存在。人を襲い魂を喰らうモノ。ソーマたちの住む大陸ファラディースでは悪魔と人間の戦いが未だ続いている。

 

【魔法】
人々は魔法陣を使って生活に魔法を取り入れている。悪魔払いの魔法陣はどの町の入り口にもあるが、それ以外にも色々な種類があり、火除けや治癒などにも使用される。魔法陣を書くのに特別な技能や技術は存在せず、文字と記号の組み合わせで効果を発揮する。

 

【失伝機械群(ロスト・アーティファクト)】
古代遺跡から発掘された旧世紀の遺産。終末の厄災以前の人類――旧世紀の人々が持っていた高度な技術を差す。例えば大陸横断鉄道の動力源に使われている失伝機関【ロスト・エンジン】などがその代表格。千年以上前に作られた機械が今も動いている、というだけでもそのすさまじさが分かる。当時の技術は何一つ再現されておらず、失われていく一方である。

 

【終末の厄災(カラミティ・エンド)】
地上に悪魔が現れたきっかけと言われている。このとき地上に溢れた悪魔は天より遣わされた天使たちによって倒された、ということになっているが、考古学者の間では、当時の人々は現代人よりも遥かに優れた技術を保有しており、それを用いて悪魔と戦ったと考えられている。激しい戦いの結果、人間社会も壊滅的な打撃を受け、文明も数百年後退してしまったという説が有力。

SPECIAL スペシャルリンク

  • 電撃25周年公式サイト
  • 『天使の3P!』TVアニメ公式サイト
  • 魔法科高校の劣等生 アニメ公式サイト

PAGE TOP