新作紹介

電撃文庫

キノの旅XV the Beautiful World

  • 著者/時雨沢恵一
  • イラスト/黒星紅白
  • 定価/(本体570円+税)
  • 2011年10月10日発売
  • ISBN 978-4-04-870962-0

「廃墟」と言われている国にたどり着いたキノとエルメス。その国は「廃墟」とは程遠くとても綺麗で栄えていて――。(「歴史のある国」他全8話収録)

キノの旅XV the Beautiful World

  • カートに入れる
  • 立ち読みする

電撃文庫

キノの旅XV the Beautiful World

誰だって、悪いことはしない。誰だって、何が悪いかは自分で決めている。-We're No Devils.-

キノとエルメスは、西に向かって走っていました。大地がほとんど岩なので、舗装道路並みに固いです。段差もなく、どこを走っても道になります。キノは快適にエルメスを走らせ、そして次に進路を塞ぐサボテンをゆったりと避けながら、「もともとは、師匠から聞いた話なんだ」「じゃあ、結構前の話だね」エルメスが言って、キノは頷きました。「だね。師匠はこう言っていた――“とてもとても美しい廃墟があった。岩山の麓に石で作られた国があって、泉から引かれた綺麗な水がまだ水路を流れていた。今にでも何万人もが住めそうなほど綺麗な町だった”って」(第三話「過去のある国」より)他全10話収録。

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

作品紹介

SPECIAL スペシャルリンク

  • 電撃25周年公式サイト
  • 『天使の3P!』TVアニメ公式サイト
  • 魔法科高校の劣等生 アニメ公式サイト

PAGE TOP