新作紹介

電撃文庫

アクセル・ワールド10 ―Elements―

  • 著者/川原 礫
  • イラスト/HIMA
  • 定価/(本体570円+税)
  • 2011年12月10日発売
  • ISBN 978-4-04-886241-7

ハルユキが新入生の陰謀に巻き込まれていたころ。黒雪姫は修学旅行先の沖縄で、不思議なアバターから対戦を仕掛けられていた――。書き下ろし含む三編収録。

アクセル・ワールド10 ―Elements―

  • カートに入れる
  • 立ち読みする

電撃文庫

アクセル・ワールド10 ―Elements―

加速世界を彩る特別編登場! SAOとのコラボ短編『バーサス』 のほか、書き下ろし含む三編収録。

『遠い日の水音』 ── 西暦二〇四六年、秋。新生 ≪ネガ・ネビュラス≫ の一員となったシルバー・クロウことハルユキだが、とある過失でバーストポイントを急激に減らしてしまう。窮地に立ったハルユキに、タクムは加速世界の ≪用心棒≫ を雇うことを提案する。 『最果ての潮騒』 ── 西暦二〇四七年、春。新入生のバーストリンカー・能美征二による策略によって、かつてない危機に陥ってしまったハルユキ。それと時を同じくして、黒雪姫は修学旅行先の沖縄で、奇妙なバーストリンカーに≪対戦≫を仕掛けられていた。 『バーサス』 ── 西暦二〇四七年、春。ハルユキはブレインバースト内で、黒い剣士の姿をしたアバターと出会う。仮想デスクトップには、≪KIRITO≫ という表記で……。次元の壁を越えて、二人の主人公が激突する!

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

作品紹介

同じシリーズの作品

SPECIAL スペシャルリンク

  • 電撃25周年公式サイト
  • 『天使の3P!』TVアニメ公式サイト
  • 魔法科高校の劣等生 アニメ公式サイト

PAGE TOP