新作紹介

電撃文庫

ノイズ:ドラゴラ

  • 著者/十階堂一系
  • イラスト/なぎみそ
  • 定価/(本体610円+税)
  • 2016年10月8日発売
  • ISBN 978-4-04-892453-5

人類が辿り着いた未来――それは音が支配する世界。
絶望と希望を描くサウンドパンク・アクション!

 人々がつかんだ未来――そこは、音によって支配された世界だった。
 いまよりほんの少し先の未来。マンドラゴラの出現によって、世界は一変した。その絶望にも似た叫びを浴びたものは、精神を汚染され世界との接続を断たれてしまう。……それはこの世界における不治の病。
 人類が恐怖と隣り合わせのこの世界で生きることを引き換えに、手にしたものは音の視認と触覚――音で象られた多重現実技術だった。
 異形の近未来を奔る、サウンドパンク・アクション開幕!

ノイズ:ドラゴラ

  • カートに入れる
  • 立ち読みする

電撃文庫

ノイズ:ドラゴラ

人類が辿り着いた未来――それは音が支配する世界。絶望と希望を描くサウンドパンク・アクション!

人々がつかんだ未来――そこは、音によって支配された世界だった。いまよりほんの少し先の未来。マンドラゴラの出現によって、世界は一変した。その絶望にも似た叫びを浴びたものは、精神を汚染され世界との接続を断たれてしまう。……それはこの世界における不治の病。人類が恐怖と隣り合わせのこの世界で生きることを引き換えに、手にしたものは音の視認と触覚――音で象られた多重現実技術だった。異形の近未来を奔る、サウンドパンク・アクション開幕!

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

【キャラクター】

  • ギンコ

    ギンコ

    精神汚染患者の姉を持つ少女。普段は面倒くさがり屋な性格の持ち主なのだが、姉のことになると周りが見えなくなる。

  • 夜峰(よるみね)

    夜峰(よるみね)

    ギンコのお世話係。ギンコが無茶をしないように、影ながら見守っている。

  • 咏子(えいこ)

    咏子(えいこ)

    ギンコの相棒にしてアバター。楽天的で、面倒くさい性格な残念美少女。

  • Noname

    Noname

    君島のアバターにして忠実な存在。

  • 君島陸人(きみしまりくと)

    君島陸人(きみしまりくと)

    素性不明の自称ドクター。

  • パウル

    パウル

    萩原のアバター。頭の上にウサ耳を乗っけたシブいおじさん。

  • 萩原(はぎわら)

    萩原(はぎわら)

    激しい口調と攻撃的な表情が特徴の駆除隊の一員。

用語説明

マンドラゴラ
この世界に突如現れた異形の植物。その叫びを受けたものは精神を汚染され、狂ってしまう。精神汚染患者になってしまった人は、現代医療では治す術がなく不治の病とされている。


アバター
マンドラゴラを駆除すべく人類が手に入れた技術にして、電脳存在。持ち主の精神データを核にして作られる。音を視認し、音に触れることが出来る。

スコアGET!!

同じシリーズの作品

SPECIAL スペシャルリンク

  • 第23回電撃小説大賞 特集サイト!!
  • ソードアート・オンラインアニメ公式サイト

PAGE TOP