新作紹介

電撃文庫

キノの旅XI the Beautiful World

  • 著者/時雨沢恵一
  • イラスト/黒星紅白
  • 定価/(本体550円+税)
  • 2007年10月10日発売
  • ISBN 978-4-8402-4025-3

キノとエルメスは、赤ちゃんを抱えた女性と数人の男達の集団に出会う。彼らはキノに護衛を依頼してきた。そして――。(「戦う人達の話」)他全11話収録。

キノの旅XI the Beautiful World

  • カートに入れる
  • 立ち読みする

電撃文庫

キノの旅XI the Beautiful World

この腕が抱くもの。それは……。

ある春の日。山からの冷たい雪解け水が、森の緑に活力を与え始める頃―――。 朝の日を背に受けて、キノとエルメスは、とある国を見下ろす山の上にいました。あとはもう道を下っていくと、そこにある森に囲まれた広い城壁の中へと、城門へとたどり着く場所でしたが、「こりゃ入れないね、キノ」エルメスとキノは、そこから動こうとしません。見えるのは、国内のあちこちで上がっている火の手でした。たくさんの家が燃えています。風に乗って、薄く煙が、そして人間の悲鳴が聞こえました。(「お花畑の国」)他、――全11話収録

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

作品紹介

SPECIAL スペシャルリンク

  • 第23回電撃小説大賞 特集サイト!!
  • ソードアート・オンラインアニメ公式サイト

PAGE TOP