試し読みはこちら書誌情報&購入先はこちら
このお話は―― はっ、えっと初めまして坂井九太郎です。この物語は、ぼくの所属する昇陽高校アニメーション研究部……と言う名の「部長と愉快な仲間たち」のお話で……。まあ部活モノのお約束といいますか、生徒会に目をつけられてお取り潰しになりかけたりするわけです。ただそんな話が出てきてから、学年一の有名人にして美少女・岩根美弥美さんがやってきたり、部に不思議と人が集まり始めて……。
 そして、ぼくたちは知るんです。「アニメで、人を救えるんだ」って。突拍子もないことを急に言っちゃいましたが、本当にそういうお話なんです。
この物語の登場人物 この物語の主だった関係者を紹介します。ぼく、坂井の主観ですけど……って、ぼくの扱い悪っ! ホントに本編で喋っているんだろうか。不安になってきた……。 いちおう主人公 坂井九太郎 阿仁田伊之 我らがアニ研部長。アニメのために生まれたような名前をしていて、そのとおりのガチアニメヲタクです。残念なイケメンって、この人の為にあるような言葉です。 ????? この子は……ん? いや……誰……? ぼくらの学校とは制服がちがうっぽいし、本当に面識がないんだけど。そのへんは本編を読めば明かされる……のかな? 馬越莉嘉 部長の幼馴染さん。文芸部と兼部してるクール美人です。うわぁ、ホントにいるんだこんな属性の人。アニメみたいだ。ちなみに部長のことが好きかと聞くと無茶苦茶取り乱します。 岩根美弥美 ぼくらの学年で一番浮いてる美少女さん。とても口数が少なくて、先生方ですら躊躇して授業中当てないくらい。だけど「アニメ」をきっかけにぼくと接点ができて……。
試し読みはこちら書誌情報&購入先はこちら