STORY 『扉の向こうのコロシアムで殺し合っていただきます』少女が目を覚ますと、そこは見たこともない空間。拳銃とナイフが与えられ、殺し合いを強制される。無慈悲に仕組まれた死のゲーム。集められた30人のうち、生き残れるのはただ1人――。目を背けることは許されない、学園サバイバルサスペンス!
CHARACTER 萩原悠人 月島伊央 聖沢緋香里 鈴原鳴美 沖羽留奈 黒川咲季 北野 亮 椎名流華 高槻里美 中谷美莉亜
ストーリーダイジェスト 今作の見どころをダイジェストでお届け!chapter.01 「起」高校生の萩原悠人がネットを徘徊中に偶然拾ったアプリケーションソフト。そのアプリには「コロシアム」という閉鎖空間でのデスゲームの開催予告と、自殺したと思われていたクラスメイト・月島伊央の参加を示唆する動画が添付されていた! アプリには伊央と通話できる機能等が搭載されており、外部から彼女をサポートできることを知った悠人は、ゲームのクリアを試みる。chapter.02 「承」ゲームの内容は悠人が考えているほど甘いものではなかった。限られた資源を奪い合う非情なサバイバル――拳銃の弾の購入にお金が必要になるなど、個人でのサポートに限界を感じた悠人はクラスメイトに協力をもちかける。だが、それはクラスメイトとの間に思わぬ軋轢を生んでしまう。chapter.03 「転」コロシアムに集められたプレーヤーは30名。これまで生き延びることを優先し、他のプレーヤーとの接触を避け続けていた伊央と1年7組の生徒たちだが、不意打ちを受けてしまう。その正体はなんと伊央のよく知る人物――他のプレーヤーも、実は伊央たちと同じ学校の生徒だったのだ!!クラス“代表”による殺し合い――ゲームに仕組まれた恐るべき“悪意”が明らかになる中、極限状態に置かれた生徒たちの選択は?この続きと結末は、ぜひとも自身の目で確かめてほしい!
「コロシアム」のルール・拳銃とナイフを使ったバトルロワイヤル。殺し合いに参加するか逃亡するかは自由。
・自分以外のすべてのプレーヤーを殺せばゲームクリア。・参加人数は30人。・アプリケーションソフトの所有者はアプリを使ってゲームの参加者に外部からサポート可能。(サポートの内容は、メッセージ通信、食料・弾丸の購入資金援助、etc...)・ゲームのクリア方法は殺し合いの他にもある?