10

OFFICIAL WEBSITE

書籍情報product

書影:呪われて、純愛。

シリーズ:呪われて、純愛。

呪われて、純愛。

記憶喪失の俺の前に現れたのは、恋人を名乗る二人の美少女──。

書影:呪われて、純愛。

記憶喪失の俺の前に現れたのは、恋人を名乗る二人の美少女──。

 記憶喪失の湖西廻の前に現れたのは、清純で素朴な美少女、丹沢白雪。
「──私、廻くんと恋人だったの」
 白雪はそう言って顔を赤らめ、廻の頬にキスをする。
 その翌日、今度は魔性の魅力を持つ美少女、才川魔子が現れて激高する。
「ホントに記憶喪失なんだ――許せない」
 いきなり廻の唇を奪い、彼女は言う。
「──あたしが、本当の恋人だから。でもシラユキに言ってはダメ。秘密の関係だったの」
 廻の頭をよぎる『あたしに残ったのは、共犯者のあんただけ』という魔子の言葉。
 何が正しいのかわからない廻は、秘密の三角関係を受け入れるが……親友同士でもある彼女たちの純愛を思い出すにつれ、呪いとなって蝕まれていく──。

ISBN 9784049142228
判型 文庫判
ページ数 296ページ
発売日 2022年10月7日発売
定価 704円(本体640円+税)

購入はこちらから

▼ もっと見る

このシリーズの文庫

同じ作者の作品シリーズ

著者 二丸 修一

電撃文庫公式Twitter

ページの先頭へ