新作紹介

電撃文庫

魔術監獄のマリアンヌ

  • 著者/松山 剛
  • イラスト/パセリ
  • 定価/(本体630円+税)
  • 2017年12月9日発売
  • ISBN 978-4-04-893523-4

“監獄のような、この世界で”
“少女は咎人と、旅をする”

 これは“魔術”が忌避され、呪いとされる時代の出来事――。
 魔術師たちの監獄である『ヴァッセルヘルム大監獄』に着任した若き刑法官マリアンヌへ、国から衝撃の厳命が下った。それは数年前、魔術師たちの反乱を扇動して捕らえられた男ギルロアとともに、未だ逃亡を続ける反乱の首謀者レメディオスを捕縛せよというものだった。
 反乱軍と王国軍の戦いで故郷と両親を失ったマリアンヌと、反乱軍の魔術師にして大犯罪者であるギルロア。水と油の二人は、口論を重ねながらも旅を続ける。
 その最中、マリアンヌはかつての魔術師たちの反乱に隠された“真実”に少しずつ近づいていき――。

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

Character

  • マリアンヌ・ユステイル

    マリアンヌ・ユステイル

    魔術師たちの反乱の最後の戦いとなった『シュトレーリッツ会戦』で、両親を失った少女。魔術刑法官として『ヴァッセルヘルム大監獄』に着任していたが、国からギルロアと同行するよう命令を受ける。

  • ギルロア・バスク

    ギルロア・バスク

    反乱軍の『双璧』とうたわれた大魔術師。反乱の罪により、『ヴァッセルヘルム大監獄』にとらわれていたが、王国との司法取引に応じ、マリアンヌとともにもうひとりの『双璧』の行方を追う。

  • ロス・レメディオス

    ロス・レメディオス

    ルイーゼの双子の弟で、ギルロアと並ぶ反乱軍の『双璧』。公式には処刑されたことになっているが、未だ国内を逃亡中とされる。

  • サラ・ガラザイア

    サラ・ガラザイア

    レメディオスの側近の女性魔術師。逃亡中のレメディオスの命で、新たな有志を集めているという情報がある。

  • ルイーゼ・ローゼンベルク

    ルイーゼ・ローゼンベルク

    『ローゼンベルクの大反乱』の首謀者とされている女性。反乱の最後に、戦死したという記録が残っている。

スコアGET!!

同じシリーズの作品

SPECIAL スペシャルリンク

  • 電撃25周年公式サイト
  • 『天使の3P!』TVアニメ公式サイト
  • 魔法科高校の劣等生 アニメ公式サイト

PAGE TOP