新作紹介

電撃文庫

ミニチュア緒花は毒がある。

  • 著者/岩田洋季
  • イラスト/鈴城 敦
  • 定価/(本体610円+税)
  • 2018年2月10日発売
  • ISBN 978-4-04-893669-9

【取扱注意!!】この少女の毒舌は中毒になる。
――魂込めて恋に落とせ、舌戦ラブコメ!!

 とある事件で友達ゼロの俺が入部させられたのは、変人の巣窟「きょうがく部」。こんな部にいたら、さらに友達作りとは無縁になる、と焦る俺だったが――
「好きです、俺と付き合ってください」
「い、いい、いきなりなに言ってんの、会ってすぐ発情とかあんた下半身に脳みそついてるわけ――!?」
 目つきも言葉も凶悪な、毒舌美少女、“ミニチュア毒花”こと毒嶋緒花と出会った瞬間、俺は雷に撃たれていた。
 愛のささやきVS罵詈雑言。照れさせるか、心をへし折るか――。これは、一目惚れした毒舌少女を、全身全霊をかけて、照れさせ、恋に落とす戦いの記録である。

購入のご案内

現在下記のサイトからご購入いただけます

  • Amazonで購入する
閉じる

可愛いからって甘くない!?
だけどこの毒舌、癖になっちゃう!

CHARACTER

  • 根木薫(ねぎ かおる)

    殺されても一向にめげない男
    “不屈の愛のささやき職人”

    根木薫(ねぎ かおる)

    とある事件をきかっけに、友達ゼロとなってしまった実直不器用な少年。先生に勧められて入部した「協調性獲得部」。そこで一目惚れした緒花に、振り向いて貰うために奮闘中。

  • 毒嶋緒花(ぶすじま おはな)

    言葉だけで不良も殺す
    “ミニチュア毒花”

    毒嶋緒花(ぶすじま おはな)

    「協調性獲得部」の副部長。誰もが振り向くような可憐な美少女……その実は、類い希なる毒舌で精神的にも体力的にも追いつめ、言葉だけで不良も殺すと噂される超弩級のS。

  • 猪川姫子(いのかわ ひめこ)

    素手で猪も殺す体力馬鹿
    “いのしし姫”

    猪川姫子(いのかわ ひめこ)

    「協調性獲得部」の部員、その1。名だたる運動部の部長たちを凌駕する運動神経の持ち主。柔道部の主将を締め落とすなどの、悪行(本人は遊びのつもり)を繰り返したため運動部に出禁をくらってしまう。

  • 天本陽色(あまもと ひいろ)

    男子学生の初恋キラー
    “学園のヒロイン”

    天本陽色(あまもと ひいろ)

    眉目秀麗&文武両道のまさに学園のアイドル。誰とでも話せてしまう気さく女子で、友達も多い。彼女に恋心を抱く男子生徒によるにらみ合い、つねに告白待ち状態。薫の恋を応援している。

WORD

「きょうがく部」とは――?
正式名称は、協調性獲得部。それを略して協獲部、そこから転じて“きょうがく部”と呼ばれるようになった。唯我独尊で社会性に欠ける問題児、あるいは実際に問題を起こした生徒。そのうち、学力や才能や親族の地位と名誉などの諸事情から転学はしてほしくない者に、真っ当な協調性を学ばせる部――。そういう体で、実質的にはバケモノみたいな生徒を“隔離”するのが目的としている。

スコアGET!!

同じシリーズの作品

SPECIAL スペシャルリンク

  • 電撃文庫25周年公式サイト
  • TVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」公式サイト
  • TVアニメ ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

PAGE TOP