10

OFFICIAL WEBSITE

NEW BOOK



STORY

 万能元素エーテルの飽和により巨大化したモンスター。世界は蹂躙され、人類の文明は滅亡した。――それから幾星霜。地上五百メートルの円柱上に築いた楽園ベルバで人類の子孫は生き延びていた。
 ベルバ円柱の地下に眠り続け、氷結の眠り姫と崇められる巨大骸骨の化石兵器スカルアトラス――。彼女に恋い焦がれる考古学者クレイは、その意志を持った化石兵器の覚醒に立ち会う。アジュールと名乗る少女に擬態したスカルアトラスとともに、クレイは閉塞した世界を変革していく。時を同じく、絶滅したはずの最強種ドラゴンの復活が囁かれ……。
 青年は巨大化石兵器を駆り、神話の獣を討つ! 歴史紡ぐ幻想浪漫譚、開幕。


CHARACTER

クレイ・ネイザル

「スカルアトラスの謎を解明するのは、じいさんの遺言で僕の使命だ」
採掘場の溶けない氷の中で眠る化石・スカルアトラスに恋焦がれる考古学者。幼い頃から採掘に使う化石兵器ゴーレムを遊び道具とし、その腕前は超一流。

アジュール

「わたしは、人間に創られた地上奪還兵器です」
クレイが恋焦がれていた氷結の眠り姫・スカルアトラス。とある事件をきっかけに長い眠りから目覚める。

シーク

「私はクレイを荒野に行かせたくないんだから」
容姿端麗で、歴史ある飲み屋・骸骨亭の看板女優。クレイとは古い付き合いで、面倒見の良いお姉さん。

ハクア・ミュティス

「われに無礼な口を利くのは兄上くらいだぞ」
虹層円柱国家ベルバの姫君にして、王位継承者。かなりの頻度でクレイのことを「兄上」と呼び慕っている。

スカルアトラス

女性型の巨大な骸骨として虹層円柱国家ベルバに眠る化石。「氷結の眠り姫」と称され、ベルバの守り神とされている。


KEY WORD

ギガスケルトン

全長一八メートルの巨大な人骨の化石で、その素性は解明されていない。人間そっくりの全身骨格をしているが、脳や内臓、消化器官は見当たらず、眼球や生殖器官もない謎多き過去の遺産。

エーテル

非常に丈夫であらゆる変化にも強い多様な性質をもつ万能元素。エーテルは燃料を主として使われるが、加工次第で純度を高めることで様々な素材の原料にもなり、人々に欠かせないものとなっている。

虹層円柱国家ベルバ

地上五百メートルに円柱としてそびえ建ち、モンスターの脅威から逃れた人類が辿り着いた安住の地。豊富な水脈の上にあるため、上下水道が全域にわたって整備されている。

ゴーレム

全長十八メートルにおよぶ、人類が発掘したギガスケルトンを巨大な全身骨格を人間が操縦できるように改造した多目的作業用機械。エーテルを燃料に起動している。

ドラゴン

六六〇〇万年前に生息していた神話の獣。その大きさはゴーレムを遙かに凌ぎ、地上に終焉をもたらしたとされている。高度な知性を持つモンスターでもある。


HIGHLIGHT

地下採掘場に眠る古代の化石スカルアトラス
  • 地下に眠るスカルアトラスを見ようと採掘場に足を運んだハクア姫とクレイ。溶けない氷の中で、全長十八メートルのスカルアトラスが青く光る姿はまさに壮観。
人類に終焉をもたらした最強種ドラゴンとのバトル
  • にわかに信じがたかった神話の獣ドラゴンがクレイ達の前に……。古代兵器スカルアトラスと、最強種ドラゴンとの迫力のバトルシーンは、必見だ!

SERIES