Introduction

『ストライク・ザ・ブラッド』の三雲岳斗先生も一目惚れ!!? この主人公(♂)、可愛すぎかよ!高純度、混じりっけなしの王道ライトノベル。若きキャラクターたちの活躍を心ゆくまで味わって欲しい。

  • 書店員さまからの応援コメントも続々!
  • 最初はよくあるネタを混ぜ込んできたなと思っていました。しかし読み進めていくにつれて、既存の人気作と比べても見劣りしない話の面白さを持っていると気付かされました。良い意味で王道を行っている作品ですね。
  • 当店でも人気のボーイミーツガールモノ。きっと、お客様にも手に取っていただけると思います。
  • 主人公の水無月がいい!個人的に大好きなキャラだと言いきれます!彼のファンになりました!
  • Twitterからのたくさんの応援ツイートに大感謝!
  • 世界観が百点満点。続き読ませて!となる授賞作、久しぶり。
  • 過去の真相に触れた各々の感情、それを経て成長していく描写は見事で続きも期待大!
  • 水無月がいいキャラです!! このキャラ大好き(^^) そして、リタとカノンそれぞれに萌える!! 可愛すぎかよ!!!
  • 挿絵の破壊力に驚嘆。リタの例の場面の見開きカラーには感謝のガッツポーズ。
  • 全文公開で事前に読んでて、めちゃくちゃ面白かったので今日購入してもう一度読み直ししました!水無月くん本当に可愛い

※受賞作応援ツイートキャンペーン(既に終了)への投稿より抜粋して掲載しています。

Story

「少年は叛旗を翻す――孤独な姫を救うため、偽りの世界に抗うため。」対吸血鬼戦闘用絡繰騎士《白檀式》——ヘルヴァイツ公国が誇る天才技師・白檀博士の“五姉弟”は、欧州を吸血鬼軍の侵略から救う英雄となる……はずだった。十年ぶりに目覚めた“失敗作”、第陸号・水無月は想定外の戦後を前に愕然とする。起こるはずのない暴走事故により、“虐殺オートマタ”として歴史に名を刻んだ五体の姉兄たち。さらに大公と吸血鬼王による突然の和平を経て、公国は人間と吸血鬼が平等に暮らす世界で唯一の共和国へと変貌を遂げていた。亡き博士の娘・カノン、吸血鬼王女・リタとの出会いを通じ、徐々に新たな“日常”を受け入れていく水無月。だが忍び寄る陰謀の陰とともに、彼らとその“家族”にまつわる真実の物語が幕を開ける。

Character

活劇の壮大さと密度&手に汗握るオートマタvs吸血鬼のバトルは必見!人類と吸血鬼に巻き起こる摩擦と陰謀の狭間で、主人公とヒロインたちが活き活きと舞い踊る姿に刮目せよ!!
  • 「カノン=ビャクダン」
  • 「《白檀式》第陸号・水無月」
  • 「リタ=ローゼンベルク」
  • 「《白檀式》第壱号・睦月」
  • 「ヴィルヘルム=ルートヴィヒ」

※イラストは制作中のものです。

keyword

「絡繰騎士《白檀式》」とは?

ヘルヴァイツ公国の元皇太子妃にして、天才技師としても名高い白檀春海(ハルミ=ヘルヴァイツ妃)。彼女が製作した対吸血鬼戦闘用オートマタ・シリーズの名称が《白檀式》だ。
公国では長い間、戦闘用オートマタの開発は禁じられてきたが、1967年、迫り来る吸血鬼の脅威を前に方針を転換。国を挙げて対吸血鬼戦闘用オートマタの開発が行われた。中でも暗殺者をコンセプトにした《白檀式》は圧倒的な性能で吸血鬼を圧倒。“絡繰騎士部隊”として一躍救国の英雄となったのだった。
――ところが、1970年に発生した《白檀式》の暴走事故により部隊は解体。睦月、如月、弥生、卯月、そして皐月。この世に5体しか存在しなかった《白檀式》たちは皆、処分されたと言われているが……。

「吸血鬼軍による侵略」とは?

1960年、吸血鬼王ルートヴィヒが「吸血鬼への隷属」を求め人類に宣戦布告。電光石火で西ドイツを占領する。それに呼応する形で、それまでひっそり暮らしていた吸血鬼たちが続々と蜂起すると、世界中が大混乱に陥った。
その後、複数の吸血鬼王による連合軍が東ドイツ、東欧各国を支配下に収め、ついに勢力の一部がヘルヴァイツ公国へと侵攻。北方のノイエンドルフ地方を制圧したのだった。
物語は1970年、ヘルヴァイツ公国軍“絡繰騎士部隊”が「ノイエンドルフ奪還作戦」を目前にしたある日から幕を開ける――。

地図

Scene&Illustration

人気イラストレーター・れい亜によって描かれる、瑞々しいシーンの数々と魅力的な登場人物たち

comic

new

【 #リベリオ・マキナ 特報!】

new『リベリオ・マキナ』第2巻・2019年6月発売予定!!

ただ今絶賛制作進行中! 次なる戦いは、水無月&リタの最強タッグで挑む!!? 今後の続報をお楽しみに。

『リベリオ・マキナ』は大ボリュームの本編試し読みを公開中!

公開している試し読みでは、気になる水無月とカノンの日常から麗しきリタとの出会いまで『リベリオ・マキナ』のストーリーをすぐに楽しむことができるぞ!! 

今、絡繰少年の叛逆が始まる――。

  • 試し読みはこちら
  • 購入はこちら