10

OFFICIAL WEBSITE

電撃小説大賞受賞作
銀賞

  • 神津彩紀

    千年もの間封印されていた「炎帝神農彭寿星」と呼ばれる最強の聖仙。封印を解いてくれたかがりの奴隷となり、2人で寇魔を倒し世界を変えようとする。

  • 熾天寺かがり

    妖狐の因子を持つ金髪美少女で、人間にも寇魔にも虐げられている。命融神社の巫女、かなめの双子の姉で、剣技「炎熱熾天流」の遣い手。力をくれた彩紀に好意を持つ。

  • 熾天寺かなめ

    かがりの双子の妹で、榮凛島の人々に崇拝される巫女。病弱で神社の儀式も満足に行えず、かがりに巫女の座を譲ろうとする。かがりの奴隷である彩紀に興味を持っている。

  • 宇ヶ原惟依

    七凶神の一柱で、弁財天を名乗る少女。背中に6本の腕を持ち、千年前に彩紀に殺された初代弁財天の復讐と、自分の強さの証明のため、彩皇たちを狙っている。


第26回電撃小説大賞受賞作品はこちら第26回電撃小説大賞受賞作品はこちら

  • 電撃文庫
  • メディアワークス文庫
  • 電撃大賞
  • KADOKAWA
  • 大賞ツイッター