10

OFFICIAL WEBSITE

魔女に首輪は付けられない魔女に首輪は付けられない

私が望んでいることはただ一つ、『楽しさ』だ。魅力的な相棒に翻弄されるファンタジーアクション!私が望んでいることはただ一つ、『楽しさ』だ。魅力的な相棒に翻弄されるファンタジーアクション!
著  ==  夢見夕利/イラスト  ==  緜著  ==  夢見夕利/イラスト  ==  緜
30回電撃小説大賞受賞作特設サイト
大賞
第30回電撃小説大賞《大賞》受賞作第30回電撃小説大賞《大賞》受賞作
電撃文庫より好評発売中電撃文庫より好評発売中
  • 試し読み
  • 購入する

MOVIEMOVIE

STORYSTORY

貴族階級が独占していた魔術が、大衆化するとともに犯罪率が急増。魔術犯罪捜査局の捜査官ローグは上司から、かつて皇国に災いをもたらした魔女と魔術事件を捜査する〈第六分署〉への配属を命じられる。国を滅ぼすほどの力を持つが故に囚えられ〈首輪〉によって魔力を制限された魔女たち。だが〈人形鬼〉ミゼリアをはじめ、魔女たちはそんなことはお構いなしにローグを振り回し――!?貴族階級が独占していた魔術が、大衆化するとともに犯罪率が急増。魔術犯罪捜査局の捜査官ローグは上司から、かつて皇国に災いをもたらした魔女と魔術事件を捜査する〈第六分署〉への配属を命じられる。国を滅ぼすほどの力を持つが故に囚えられ〈首輪〉によって魔力を制限された魔女たち。だが〈人形鬼〉ミゼリアをはじめ、魔女たちはそんなことはお構いなしにローグを振り回し――!?

CHARACTERCHARACTER

〈第六分署捜査官〉ローグ・マカベスタ / ラス・リルテ皇国・魔術犯罪捜査局所属、一般捜査官。犯罪者を素手でぶちのめし返り血を浴びるため〈血塗れのローグ〉と呼ばれている。〈第六分署捜査官〉ローグ・マカベスタ / ラス・リルテ皇国・魔術犯罪捜査局所属、一般捜査官。犯罪者を素手でぶちのめし返り血を浴びるため〈血塗れのローグ〉と呼ばれている。
〈人形鬼〉ミゼリア / 貴族評議会が認定した十三番目の運命の魔女。精神干渉系魔術を得意としており、人間を『人形』に変えてしまう。〈人形鬼〉ミゼリア / 貴族評議会が認定した十三番目の運命の魔女。精神干渉系魔術を得意としており、人間を『人形』に変えてしまう。
〈不眠獣〉フマフ / 物体操作を得意とする魔女。人を殺さないと眠れない体質で、〈第六分署〉に収容された現在は常に寝不足状態になっている。〈不眠獣〉フマフ / 物体操作を得意とする魔女。人を殺さないと眠れない体質で、〈第六分署〉に収容された現在は常に寝不足状態になっている。
〈聖女〉カトリーヌ / 貴族評議会から三番目の運命と任命された魔女であり、救い求める人々に手を差しのべたいと願う「聖女」。〈聖女〉カトリーヌ / 貴族評議会から三番目の運命と任命された魔女であり、救い求める人々に手を差しのべたいと願う「聖女」。
〈仕事人〉アンジェネ / 爆弾製造、毒殺、検死、ハッキング、その他さまざまな趣味を持つインドア派の魔女。〈第六分署〉の鑑識的存在。〈仕事人〉アンジェネ / 爆弾製造、毒殺、検死、ハッキング、その他さまざまな趣味を持つインドア派の魔女。〈第六分署〉の鑑識的存在。
〈魔術犯罪捜査局局長〉ヴェラドンナ / 魔術犯罪捜査局・皇国首都イレイル支部局局長。ふしだらな見た目だが仕事には厳しい。ローグに〈第六分署〉への転属を命じる。〈魔術犯罪捜査局局長〉ヴェラドンナ / 魔術犯罪捜査局・皇国首都イレイル支部局局長。ふしだらな見た目だが仕事には厳しい。ローグに〈第六分署〉への転属を命じる。
〈第六分署事務員〉リコ / 魔術犯罪捜査局〈第六分署〉の事務員。魔女たちの世話等、与えられた業務を淡々とこなすメイド。〈第六分署事務員〉リコ / 魔術犯罪捜査局〈第六分署〉の事務員。魔女たちの世話等、与えられた業務を淡々とこなすメイド。

RECOMMENDRECOMMEND

三雲岳斗『ストライク・ザ・ブラッド』著者 / とにかくキャラクターの魅力が際立つ作品でした。厄介者ばかりを集めた部署に左遷させられた捜査官という設定は決して目新しいものではありませんが、テンポの良いストーリー運びと個性豊かな登場人物たちの掛け合いでグイグイと物語に惹きつけられます。魅力的だけれども油断のならないヒロインたちとの駆け引きが印象的で、そこが大賞受賞を決定づけた最大の要因だと思います。三雲岳斗『ストライク・ザ・ブラッド』著者 / とにかくキャラクターの魅力が際立つ作品でした。厄介者ばかりを集めた部署に左遷させられた捜査官という設定は決して目新しいものではありませんが、テンポの良いストーリー運びと個性豊かな登場人物たちの掛け合いでグイグイと物語に惹きつけられます。魅力的だけれども油断のならないヒロインたちとの駆け引きが印象的で、そこが大賞受賞を決定づけた最大の要因だと思います。
三上 延『ビブリア古書堂の事件手帖』著者 / 最終選考候補作の中では語りの上手さで頭一つ抜きん出ていました。クセの強いヒロインたちの魅力もさることながら、彼女たちをきちんと描き分け、多数のキャラクターも含めて出し入れする手際の良さは新人離れしています。物語をバディものの安易なフォーマットに落ち着かせなかった点も好印象で、今作の続編だけではなく、今後手がけるであろう他の作品も楽しみです。三上 延『ビブリア古書堂の事件手帖』著者 / 最終選考候補作の中では語りの上手さで頭一つ抜きん出ていました。クセの強いヒロインたちの魅力もさることながら、彼女たちをきちんと描き分け、多数のキャラクターも含めて出し入れする手際の良さは新人離れしています。物語をバディものの安易なフォーマットに落ち着かせなかった点も好印象で、今作の続編だけではなく、今後手がけるであろう他の作品も楽しみです。

INFORMATIONINFORMATION


  • 書影:魔女に首輪は付けられない

    私が望んでいることはただ一つ、『楽しさ』だ。

    ISBN 9784049155259
    発売日 2024年2月9日発売 定価 748円(本体680円+税)
    ISBN 9784049155259
    発売日 2024年2月9日発売
    定価 748円(本体680円+税)

    私が望んでいることはただ一つ、『楽しさ』だ。

    購入はこちらから

    ▼ もっと見る

第30回電撃小説大賞受賞作品はこちら第30回電撃小説大賞受賞作品はこちら

  • 魔女に首輪は付けられない
  • 竜胆の乙女 / わたしの中で永久に光る
  • 蒼剣の歪み絶ち
  • 残月ノ覚書―秦國博宝局心獣怪奇譚―
  • 簡単なことだよ、愛しい人
  • 億千CRYSTAL
  • Bloodstained Princess
  • 偽盲の君へ、不可視の僕より
  • フィギュアのお医者さん
  • TOPヘ戻る