10

OFFICIAL WEBSITE

書籍情報product

書影:僕らはどこにも開かない ‐There are no facts,only interpretations.‐

シリーズ:僕らはどこにも開かない

僕らはどこにも開かない ‐There are no facts,only interpretations.‐

支倉凍砂、入間人間、松村涼哉が推薦!衝撃の問題作が、いまここに蘇る!!

書影:僕らはどこにも開かない ‐There are no facts,only interpretations.‐

支倉凍砂、入間人間、松村涼哉が推薦!衝撃の問題作が、いまここに蘇る!!

「あなたはあたしが魔法で護ってあげるよ」
 まったく意味不明なことを言ってきたのは、学校でも飛び抜けて美人の香月美紀。
 そんな彼女と付き合うようになったことで、僕を取り囲む世界が急に動き出す。
「ああ……人を殺したい」
「二人が面白いのは、二人が放っている『識別信号』だよ」
「鎖? 鎖なんて見当たらないが……」
 素行不良な友人、奇人といわれる先輩、堅物のクラス委員長、そして美紀さんと僕……。壊れはじめた僕らが行き着くところはーー。
*この作品は電撃文庫『僕らはどこにも開かない』を再構築。大幅に加筆改稿し装丁を一新したものです。

ISBN 9784048924887
判型 文庫判
ページ数 328ページ
発売日 2016年11月10日発売
定価 630円+税

購入はこちらから

同じシリーズの作品

同じ作者の作品シリーズ

著者 御影 瑛路

電撃文庫公式Twitter

ページの先頭へ