10

OFFICIAL WEBSITE

書籍情報product

書影:機甲都市 伯林 パンツァーポリス1937 都市シリーズ

シリーズ:「都市」シリーズ

機甲都市 伯林 パンツァーポリス1937 都市シリーズ

『パンツァーポリス1935』より二年……。再び、ベルリンが動き出す!!

書影:機甲都市 伯林 パンツァーポリス1937 都市シリーズ

『パンツァーポリス1935』より二年……。再び、ベルリンが動き出す!!

 時に1937年、独逸軍G機関の最新戦闘艦「疾風」が暴走して空に放たれ、独逸軍と交戦を開始していた。
 そして同時期、異族の少女ヘイゼルに、軍事機密が収められた「疾風」の開発者マルシュの義眼が移植される。
 ヘイゼルと「疾風」――この両者の捕獲を目的にG機関が動き出した。
 しかし、この背後には、予言者が詩に託した「救世者」創出の悲願と、独逸を“言詞的に強化”する機甲都市化計画があったのだった……。

ISBN 9784840215312
判型 文庫判
ページ数 344ページ
発売日 2000年6月10日発売
定価 671円(本体610円+税)

購入はこちらから

▼ もっと見る

このシリーズの文庫

同じ作者の作品シリーズ

著者 川上 稔

電撃文庫公式Twitter

ページの先頭へ