シリーズ紹介

  • FORTH 前望の時代
  • AHEAD 前進の時代
  • EDGE 大先端の時代
  • GENESIS 大基盤の時代
  • OBSTACLE 大障壁時代
  • CITY 都市の時代
  • LINKS
  • OTHERS

FORTH 前望の時代

Story

「俺、何かに対して本気になれるのかな?」
何事にも本気になりきれない高校生・高村昴。そんな彼は一人のゲーマーに出会い、“己の本質”と真剣に向き合うことになる。将来の進路を考え決めていく友人や幼馴染み。変わっていく周囲の人間関係の中で、彼の答えはどこにあるのか―。
「──敢えて問いますが、君は、ゲームが好きですか」

Character

  • たかむらこう

    本作品の主人公。高校三年生。野球部のレギュラーでポジションはショート。進路を決める学年になって「何に対しても本気になれない」自分に焦りを感じている、そんな中、ゲームセンターで出会ったとあるゲーマーのハイレベルなプレイに魅せられ、シューティングゲームにのめり込んでいく。

  • いわれん

    高村とは小・中・高と同じ学校に通う幼馴染。ゲームというものにあまり良い印象を持っておらず、高村の行動を心配する。

  • たけさん

    都内の予備校の講師。駅前のゲームセンターに出没するハイスコアランカーで、特にシューティングゲームに対しては、並ならぬ矜持を持つ。

Point -業績‒

  • 唯一無二の“STG攻略小説”
  • ゲームのスポーツ性を認識していたプレEスポ小説
  • ゲームセンターの空気感抜群
  • ゲーム史として、90年代中盤の切り取り
  • 図版、巻末の充実

AHEAD 前進の時代

Story

 かつて世界は、平行して存在する10個の異世界と戦闘を繰り広げていた。概念戦争と呼ばれるその戦争に勝利してから60年。全てが隠蔽され、一般の人々に知られることなく時が過ぎた現在……。高校生の佐山御言は祖父の死後、突然巨大企業IAIより呼び出しを受ける。そして、この世界がマイナス概念の加速により滅びの方向へ進みつつあること。それを防ぐには、各異世界の生き残り達と交渉し、彼らが持つ10個の概念を解放しなければならないことを伝えられる。かくして、佐山は多くの遺恨を残した概念戦争の戦後処理として、最後の闘いに巻き込まれていくが……。

Character

  • 佐山さやま御言みこと

    尊秋多学院生徒会副会長。全竜交渉部隊交渉役兼リーダー格。
    自分を中心に世界が回っていると豪語するほどの自信家。

  • 新庄しんじょう運切さだぎり

    尊秋多学院生徒会書記。全竜交渉部隊主力。
    佐山の自由奔放な言動に振り回される本作のヒロイン(?)。
    山奥育ちのため、常識が世間より10年ほど遅れている。

Point -業績‒

  • 十を超える異世界とのデスゲーム
  • しかもそれが終了し、戦後交渉から!
  • 分厚く重ねられる戦後交渉
  • 三世代に渡るドラマ
  • 東京各地、秋川市(現あきる野市)の御当地小説
  • 神州世界対応論の導入
  • 巻数+上下、上中下という構成
  • 見開き挿画の常駐化

FORTH 大先端の時代

Story

 気づくと現場は1990年代。立川にある広大な学園都市の中で、僕こと住良木・出見は、ゲーム部で8bit&16bit系のゲームをしたり、巨乳の先輩がお隣に引っ越してきたりと学生生活をエンジョイしていたのだけれど……。ひょんなことから“人間代表”として、とある惑星の天地創造を任されることに!? 『境界線上のホライゾン』の作中で言及される“神代の時代”――人類が宇宙に進出し神へと至ったとされる時代に人々は何を行なっていたのか?
AHEADとGENESISを繋ぐ《EDGE》シリーズ!

Character

  • 住良木すめらぎ出見いずみ

    本作主人公。普通の高校生としてお気楽学生生活を送るつもりが、ひょんなことから“人間代表”として、とある惑星の天地創造を任されることに!?

  • 先輩(せんぱい)

    主人公の住むアパートに引っ越してきたお隣さん。おっとり系巨乳美人。主人公のパートナー神として惑星テラフォーム作業をサポートするが、その正体は謎に包まれている。

Point -業績‒

  • アイコントークの導入
  • 世界中の神話と神々が、90年代東京に集まる話
  • 神々と、唯一の人類によるガチのテラフォーム
  • かなりガチの90年代構築と雑学
  • ギャグベースで進む御気楽話
  • 最新の神話知識や人類学による人と神話の関係

GENESIS 大基盤の時代

Story

 各国により分割統治された中世の神州・日本。その上空を8隻からなる都市艦“武蔵”が航行していく――。
 遙か遠い未来。“重奏統合争乱”を経て、人類の命運を懸けた“聖譜”をもとに歴史の再現を行う国々。そして、さまざまな思惑と決意を胸に、未来を切り拓こうとする人々。重なり合う中世の世界を舞台に、学生達による学園国家間の抗争が始まろうとしていた!
AHEADシリーズと都市シリーズの間の時代を描く、壮大な物語“GENESIS”シリーズ!

Character

  • あおい・トーリ

    本作主人公。聖連に分割統治された“極東”の代表。運動も勉強も人並みで、自他共にも認める無能なリーダー。落ち込み知らずのにぎやかな性格で、なぜか人望が厚い。

  • ホライゾン・アリアダスト(P-01s)

    軽食店・青雷亭で働く自動人形。記憶を失い“武蔵”に流れ着いたところを青雷亭の女主人に保護される。無愛想かつ毒舌で、特にトーリに対するツッコミは厳しい。

Point -業績‒

  • 日本史と世界史の融合する世界
  • 膨大な知識がものを言う
  • やたら濃い政治交渉
  • 誰が一番強いのかやってみようぜ
  • 戦闘描写と駆け引きの充実
  • 一歩進んだ“合体”描写
  • スーパーヒロイン・ホライゾン
  • 会話内の改行など、リーダービリティ
  • 六面見開き絵

Books


OBSTACLE 大障壁の時代

Story

 ここは【黒の魔女】に支配されている地球。かつてこの世界を滅ぼそうとする魔女を、人類は月に封印することに成功したが、その力は今もなおこの世界に傷跡を残していた。十年一度のヘクセンナハトの夜、月に封印された魔女を裁くのは一体誰なのか。少女達はその座を争い、ハートを燃料に高速で激突。砲弾が大地を割る。世界を救うために!! 「月刊コミック電撃大王」連載のコミックを原作者自ら長編小説化!
『境界線上のホライゾン』川上稔が贈る、新たなる魔法少女の物語!!

Character

  • 各務ががみかがみ

    十年に一度のヘクセンナハトを間近に控える東京に現れた少女。所属不明。使役体無しで魔女の力を発動させた謎多き少女。

  • 堀之内ほりのうちみつる

    魔女の訓練学校、四法印学院普通科に所属する三年生で生徒会長。現在、世界魔女ランキング第四位の実力者。

Point -業績‒

  • ノベル&コミックの同時展開!
  • 横浜を中心とした東京湾沿岸の御当地小説
  • 多段階変形する全長500メートル超の魔法杖
  • 大陸間距離を恒常とする“魔法少女”!
  • 巨大物を構築する独特のクラフトルール

CITY 都市の時代

Story

川上稔の“新しい”が世に出た契機。
この世界では、各都市ごとに独自のルール、法則を持っている。
遺伝詞、流体、異族、神技や神形具に紋章と進化。そういった共通技術をベースに、文章表現までが変化する無数の都市。
それらが抱える歴史や逸史の中で繰り広げられる、主人公の冒険と成長の物語

Character

  • ヘイゼル・ミリルドルフ

    『機甲都市 伯林 パンツァーポリス1937』主人公。オスカーの娘で、異族。猫の獣人と人間のハーフであり、恐怖を感じたり興奮したりすると猫に変身する特徴がある。1937年時の異族判定の際、片目を失明し、強臓式義眼「救世者」を移植されている。

  • ダウゲ・ベルガー

    『機甲都市 伯林 パンツァーポリス1937』登場人物。“野犬”の字名を持つ異族。強臓式武剣「運命」の所持者。架空都市倫敦の出身。元々は逃がし屋だったが、後に反独隊に入隊。重騎の扱いに長ける。

Point -業績‒